<価格変更につきまして>
コエラボのホームページ上の価格は
全て税抜き価格となっております。
お見積もり・お申し込みの際は、
ご確認の上、ご依頼をお願い致します。

土日も営業中

gourmet

キャンペーンのお知らせ
テープ起こしキャンペーン実施中!

・テープ起こしキャンペーン注意事項
※他のクーポンとの
併用はできません。
※ゆったり納期ではご利用頂けません。
※ボリュームディスカウントとは
  併用できません。

安心の後払い
格安高品質翻訳のヤクラボ。


ホーム >>法廷用文書としてのテープ起こし
法廷用文書としてのテープ起こし
コエラボのテープ起こしは法廷用文書としての作成も承ります
【※法廷用素起こしの注意点】

ご依頼は法律事務所様からのみとさせていただいております。
ご依頼主様と直接、金銭の収受が生じますと、公平性を保つことが難しくなる可能性があるため
(相手側から疑義を持たれる可能性があるため)
誠に申し訳ございませんが法律事務所様とのやり取りのみの対応とさせていただいております。

【法廷用素起こしにつきまして】

弊社では、法廷用でご利用いただくための法廷用テープ起こし(文字起こし)のご依頼を承っております。
調停・証言・尋問など、法廷上で利用される重要な文書となるため、下記のような厳格な手続きに基づいてテープ起こしを行います。
テープ起こしの流れといたしましては、まず、弊社ホームページの「お見積もり・お申し込み」のフォームからご注文いただき、ご指定いただく内容に沿って納品いたします(初稿納品)。

初稿納品後、お客様側におきまして原稿に一度目を通していただき、修正箇所が見つかった場合、変更履歴が残るよう設定しておりますので、添付の原稿に上書き保存をして弊社にメールにてお送りください。

  • ※初稿納品後の修正依頼は、初稿納品日より6ヶ月以内とさせて頂きます。
    それ以降の場合は、別途料金等が発生する場合がございます。
    また確認に時間がかかる場合は、予めご連絡くださいますようお願い致します。

その後、弊社にて再度音声と原稿を確認し、お客様の修正指摘通りに音源が聞こえた場合は修正を施します。
お客様の修正ご指摘通りに複数のスタッフが確認しても聞こえない場合は、修正・変更は認めることが出来ずそのままの状態とさせていただきます。
法廷用素起こしでは、そのテープ起こしされた原稿が実際の法廷での判決に影響を及ぼす可能性があり、厳密にテープ起こしをする必要があるためです。
【例】
音声中に「Aさんが◯◯と言っていた。」とテープ起こし(文字起こし)されたものを、「Bさんが◯◯と言っていた。」に修正してほしい
といったご要望は、実際の音源と確認して「Bさん」と聞こえない限りは修正できません。
修正の手続きが終わりましたら、最後に、弊社コエラボが第三者としてテープ起こし(文字起こし)をしたことを証明する証明書を発行いたします。
こちらの証明書とテープ起こしの最終原稿とご請求書をお客様宛にご郵送いたします。


  • ※音質が悪い場合は、テープ起こしの作業が出来ない可能性もあります。「聞き取りにくいが、修正をしてほしい」といった場合でも弊社での判断で認められない場合は、修正を行いません。 予めご了承下さい。
  • ※法廷用素起こしのテープ起こし納期については通常納期のみとなります。


  • 法廷用素起こし用の音源録音時のすすめはこちらから。